イチから表を作成できる重要さを感じた40代女性のSさん

入会されて2年が経つ40代女性のSさん。

 

パソコンが使えるようになりたいと通われています。

いずれお仕事でも活用出来たら・・・とも考えているようです。

ご自宅でなかなかパソコンを勉強する時間が無いようですが、

教室に来てパソコンに触るのも良い機会になりますね(^^)

 

Wordでは、文字入力・表の挿入・写真、図形の挿入など、ビジネス文書作成から、チラシ作成など幅広く学ばれました。

現在は、Excelを学習していて、テキストが終了したタイミングで、

サーティファイのExcel表計算処理技能認定試験3級の練習問題に入りました。

何か目標があった方が良いのと、資格として形に残した方が良いと思われたようです。

 

教室では、身に付けるためには復習問題はとても大事!、とよく言っていますが、

Sさん自身も、

「テキストと映像を見ながらだとできた気になるけど、最初から作ると全然ダメだ。

やっぱり繰り返し、演習問題を解いていかないと身に付かないね~」

とおっしゃっていました。

 

これまで映像と一緒に学習していたSさん。

問題を読みながら最初から自分で作成していくことの大切さと難しさを感じていました。