Word文書にExcelで作成した表を挿入する方法を学んだ60代女性Mさん

ステップステージパソコン教室では、対応できるものであれば持ち込みの書類なども受け付けています。

 

入会して2年の60代女性のMさん。

先日のレッスンで

「もともとあるWord文書とExcelの表を、A3サイズにまとめて印刷したい」

とのご質問を受けていました。

急ぎのものだったため、その時は簡単にExcelの表をコピーしてWord文書に貼り付ける方法をお教えしました。

 

今日のレッスンでは、

Excelで作成した表を「埋め込みオブジェクトとして挿入」「リンクオブジェクトとして挿入」「図として挿入」などを学習しました。

 

差し込み印刷同様、Word・Excelを行ったり来たりするため、

映像教材を一時停止したり、巻き戻したり、分からない部分を繰り返し学習されていました。

特に、「リンクオブジェクトとして挿入」に興味を持っていて、仕事で使えるところがあれば使いたいとのことでした。

 

町内会の役員になった生徒さんが、この「Word文書にExcelで作成した表をリンクオブジェクトとして挿入」を使っていました。

Excelの表を直したりデータを加えれば、Wordに貼り付けた表も更新されるので、書類の管理などがとても楽になりました。

 

使わないと忘れてしまいやすいところですが、意外と色々なところに使えるので、

Mさんにもぜひお仕事で使っていただきたいです(^◇^)